検索結果の表示順の変更


検索結果の表示の順番を、下記の方法で変更できます。


適合性順(デフォルト): 検索結果が適合性順で表示。 検索内容によってシステムの方で適合性を自動で判断。

作成日順: 検索結果が作成日順に表示。

更新日順: 検索結果が更新日順に表示。

閲覧日順: 検索結果が閲覧日順に表示。


右上の箇所から表示結果を変更できます。





左側の「リセット」ボタンをクリックすると、検索がリセットできます。



グリッドでのフィルター


Tamago-DBでは、連絡先、求人、企業などの一覧が表示されているグリッドでも検索が可能です。

各項目の一番上にある検索枠の中で選択が可能。その方法は、検索枠の中に検索キーワードを入力すると、

該当するレコードが表示されますので、任意のレコードを選択。



任意のレコードを選択し、右側にあるフィルターボタンblob1477227660527.pngをクリックして、フィルターをかけます。



ブックマーク検索


検索内容をブックマークする事が可能です。

例えば、「営業 AND マーケティング」で検索すると、検索ボックスの上に、営業 AND マーケティングでブックマークすると

表示されますので、そちらをクリックして、ブックマークすることができます。



一度検索内容をブックマークしておけば、検索マークblob1477534356435.pngをクリックすると、次回から自動的にブックマークした検索内容が

表示されます。




ブックマークされた検索内容をクリックすると、ブックマークした後に追加された情報でも、

その検索結果に自動的に反映されるので、以前よりも検索結果が増える事になると思います。

検索結果を保存しておきたい場合には、ショートリストに結果を保存してください。